恩田地区老人クラブ連合会 - 恩田地域づくり協議会 | 宇部市恩田地区の地域コミュニティ ボランティア活動 子育て支援

恩田地区老人クラブ連合会

イキイキグランマ・グランパ

恩田地区にある則貞寿会(則貞)、恩田クラブ(恩田)、芝山会(笹山・芝中)、末広会(末広)の4つのクラブで構成しています。恩田地区の高齢化率(人口に占める65歳以上の割合)は31.9%です。健やかな長寿社会を目指して、会員相互の交流や、環境美化、児童の見守りなどの地域貢献に取り組んでいます。

活動内容

1.健康づくり スポーツ大会(恩田小学校にて)

輪投げの様子、ペタンクという新しい競技も練習中です。冬祭りには、体育館の遊びのコーナーで子どもたちと一緒に遊びます。

2.ボランティア、地域奉仕

全国一斉社会奉仕の日に、道路の清掃・草取りを行っています。

 全国三大運動(健康・友愛・奉仕)の一つである「社会奉仕の日」(9月20日)は、「敬老の日」に感謝する行事として、各地の会員に共感と賛同を得て、全国運動となった経緯があります。老人クラブは、「仲間と集い高齢者の元気な姿を示しましょう」をスローガンに掲げ、「社会奉仕の日」の活動を、全国一斉に実施することにより、地域社会に対する「感謝」と地域の担い手としての「活力」を示そうと環境美化活動に取り組んでいます。

3.学習、伝承活動、世代交流

毎年12月に、地域づくり協議会のメンバーや常盤中学校の生徒さんと一緒に、恩田ふれあいセンター前で門松づくりをします。材料は地域の方のご厚意でお庭から南天や梅を調達して作成します。

4.見守り活動

毎月1日・15日に老人クラブとして小・中学校の見守りを行っています。朝7:20~8:00、午後15:00~16:00まで3人1組で行っています。朝・夕、子どもの元気のある姿を見るとやりがいのある事と思っています。

PAGE TOP