🏃ウォーキングのススメ(恩田オレンジほっとサロン)

歩いてみよう!

日時:4月26日(火)13:30~14:30 参加者16人(新しい参加者3名)

主催:恩田オレンジほっとサロン/地域支援チーム保健師(髙橋)南部第1高齢者総合相談センター保健師(川村)/民生委員(藤重、高志保)/民生委員OB(成松、竹中)

髙橋「おんだで作成したウォーキング動画を見ながら、正しいウォーキングを学びましょう!」、「運動後のストレッチもお忘れなく」、「最後に頭の体操です!」

そんなに一生懸命やらんでいいよ、という声も。みんなビデオを見ながら頑張ります。今日初めて参加した方も、次もくるねとおっしゃってくださいました。最後に手遊びやじゃんけんで指の運動をしました。

先日の交通事故を受け、高志保さんから横断歩道の渡り方の説明がありました。「目的の場所にはやく行きたいという気持ちから斜めに渡ると、直線で渡る場合に比べ1.5倍の時間がかかります。湾曲に渡ると2倍の時間がかかります。横断歩道を渡る時は気をつけましょう。」

雨の中、ご参加ありがとうございまいた。

*参加されていない方は、是非YouTube動画「4.ウォーキングに役立つワンポイント講座」をご覧ください。

恩田オレンジほっとサロンの紹介

民生委員や民生委員OBのボランティアによる地域福祉活動です。公的サービスがあっても、人を地域社会が支える活動がなければ生活していけない、そのつながりづくりは、参加者の主体性を尊重しながら進められています。地域福祉活動では、南部第1高齢者総合相談センターや民生委員が支える役割、時にはリーダーの役割を担いながら楽しく活動しています。

関連情報

毎月第3水曜日に、恩田ふれあいセンターで、保健師と一緒に健康相談を行っています。健康チェックがてら、どなたでも気軽に相談ができます。毎月、肌年齢や骨密度、血管年齢、体組成など月替わりです。福祉なんでも相談窓口の南部第1高齢者総合相談センターのチラシはこちら

PAGE TOP